古街の家 お部屋一覧

宿泊希望日をクリックしたあと、宿泊条件をご選択ください。

201812
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
20191
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             
20192
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
             
20193
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
20194
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
             
20195
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             
20196
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
宿泊希望日
宿泊予定  泊   部屋
一部屋あたりのご利用人数
大人 男性  名 女性  名
子供 小学生 名  
幼児 食事・布団付き 名 食事のみ 名
布団のみ 名 食事・布団不要 名
宿泊タイプ
プランの一覧から検索する場合には、こちらのボタンをクリックしてください。

明治元年建造の純日本建築

宇多津町旧市街地の中心地に位置するこの建物「臨水」は、まさに古街の象徴的な存在として生まれ変わりました。黒漆喰の外壁は宇多津の歴史的建築様式の特徴の一つであり、なにより重厚感があります。

玄関を開けると今は懐かしい広い土間があり、無垢板のダイニングテーブルと、システムキッチンがあります。そして、特筆すべきは木造建築独特の心地よい香りに迎えられることです。

土間から和室に上がると、欄間や床の間などに当時のままのディティールを見ることができ、奥にある庭に癒されます。そして、階段から吹き抜けスペースを上がっていくと、太い梁の下に隠れ家的な屋根裏のベッドルームがあります。

日本建築を支えた木に包まれた空間で、ひと時のやすらぎを。

  • チェックイン ~
  • チェックアウト
宿泊プラン  
1名様/室 2名様/室 3名様/室 4名様/室 5名様/室 6名様/室
 
前へ
¥14,000~ ¥8,000~ ¥7,000~ ¥7,000~ ¥6,000~ ¥6,000~
次へ

表示金額は、大人1名様の税込価格です

昭和初期の洋館風町家

宇多津の歴史的街並みの中にあって、昭和という発展の一時代の懐かしさを思わせるこの建物。通りに面したファサードは、隣の臨水とはまるっきり異なる、モルタル仕上げのシンプルな壁面で構成され、ディティールを西洋建築の様式が取り入れられています。
ところが基本的な小屋組みなどの構造は、日本建築のそれです。室内に入ると、かつてそこにまぎれもない日本建築の空間があった面影を見て取ることが出来ます。今も、床の間があり、欄間があります。
しかし一番の違いは、畳に変わり、無垢のウォールナットが敷き詰められたのフローリングが広がることです。そのフローリングは、大きな掃き出しの窓ガラスを超えて、外のウッドデッキまで広がっています。
シンプルで開放的な空間で、存分のくつろぎを。

  • チェックイン ~
  • チェックアウト
宿泊プラン  
1名様/室 2名様/室 3名様/室 4名様/室 5名様/室 6名様/室
 
前へ
¥14,000~ ¥8,000~ ¥7,000~ ¥7,000~
次へ

表示金額は、大人1名様の税込価格です

ページトップへ戻る←前のページへ戻る